論破禁止

折々のことば

「論破禁止」(高橋源一郎
明治学院大学・高橋ゼミの方針は何かと問われ、作家はこう答えた。「誰かを論破しようとしている時の人間の顔つきは、自分の正しさに酔ってるみたいで、すごく卑しい感じがするから」と。対話は、それをつうじて各人が自分を超えることを希ってなされる。相手へのリスペクト(敬意)と己へのサスペクト(疑念)がなければ成り立たない。1月5日のツイッターから。
2018・2・19

 2/19 朝日新聞から転載