「幸」や「不幸」なんて気にするな

最近、プライベートでいろいろなことがあり、幸せについて考えることが増えた。

幸せと不幸せは背中合わせ。幸せだと思っていても、あっけなく不幸になる。そりゃそうだ。幸せも不幸せも主観でしかない。解釈次第でどうにでもなる。解釈するのは自分自身。その自分の調子が悪ければ不幸のようにも思えるし、調子が良ければ幸せだと思うだろう。そんな曖昧なものに人生を賭けるだなんてバカげてる。もっと安定するものに重きを置いたほうが平和だ。