従姉妹と再会

母と父の妹(私の叔母)は、実の姉妹のように仲が良かった。近くに住んでいたせいもあって、しょっちゅう遊びに来ていた。その叔母の娘が上京するというので、突如、会うことになった。小さい頃は、よく一緒に遊んだ従姉妹だったが、大人になってからはほとんど会っていなかった。でも、そんなことは関係なかった。会えばすぐに「薫ちゃん」「みか姉ちゃん」と呼び合い、あの頃と同じように話せた。こういうとき、ふわっと時間を飛び越せる感覚があって、それがとても不思議で面白い。

彼女の息子と娘にも会った。息子が今度受験だから、湯島天神にお参りに行きたいという。私に打ち合わせの予定が入っていたので、あまりゆっくりと案内できなかったが、なんとかお参りしてお守りも買えた。受験、うまく行きますように。

f:id:mica:20170330103959j:plain