読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リアルな生活

ヘルはベランダから庭に飛び降りるときに躊躇する。もうこの高さは無理なのかもしれない。

ヘルの散歩についていくと、父が長く話をする。散歩から帰っても、まだしばらく話している。母のことを恋しがっているようだ。余裕がでてきたのかもしれない。

東京にある自宅より、こちらでの生活のほうがリアルを感じるのが不思議。東京の生活は仕事中心だから、生活感が薄いのかな。それとも土がないからか。

f:id:mica:20161219173901j:plain