読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都会で過ごす老人の生き方

夫と会話。私の終の住処は、きっとここになるのだろう。70を超えても仕事を続けて、でも多分体力が落ちているからフルタイムは無理で、家事をしながら少し手伝う程度になっているかもしれない。それでも、都会で過ごす老人は畑仕事もしないのだから、なにかやることがあったほうがいい。だから私は、できる限り仕事を続けていこうと思う。そして身体が効かなくなったら、デイケアでも施設でも何でもいいから、夫に負担をかけない方法で、家族のそばにいようと思う。今年、母を亡くし、父を見ていて、それが一番現実的だと思った。