父との暮らし

7月23日に天草に来て以来、そろそろ10日。それなりに生活パターンが決まってきた。私にとってはやりやすいっちゃやりやすいんだけど、父はあまり家事に関心がない様子。私がずっと同居するのであればそれでもいいんだけど、そういうわけではないので、私がいる間に少し見ておいたほうがいいと思うんだけど。時々ちょっと誘ってみても、まだその気はなさそう。どうすればいいのか。

父と一緒に暮らしていると、ふと懐かしい気持ちになることがある。小学校から中学校時代、家族と一緒に住んでいた頃の空気を思い出すのだ。そういえば、私はここの家族だった。それを、理屈ではなく空気で感じる感覚。なんともいえず、安心できる気持ち。あの気持ちは、いったいなんだろう。