読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エゴをなくす

 エゴをなくすということは、どういうことか。「生きながら死ぬ」とはどういうことか。そのことを考えていて、ひとつ浮かんだのは、「自分の身なんてどうだっていい」という境地。常日頃、人間は、とくに私は、今の自分の状態を意識していて、それを少しでもよい状態にしようとする。ちょっと具合が悪いと思えば薬を飲む。つまり、その配慮をなくしてしまおうということだ。具合が悪くてもいい、心地悪くてもいい。そう思う(=諦める)ことで、ふと感じる幸せがある。それが、大拙のいう「安心」なのではないか。