吉村氏&若松氏の対談

 吉村氏&若松氏の対談に参加。原民喜という詩人について、二人が語っていた。主な内容は、以下の通り。

・弱者ゆえの強さを持っている
・死者に守られた人
・散文のように詩を書く
・原爆のおかげで5年生き延びた
・足裏という詩で、世界が逆転する
・地面は固くない=現実は危うい