レッテルと戦うなんて

 「でなければならない」論が得意な人たちがいる。私は、それに対して反感しか感じない。レッテルを貼っておいて、そのレッテルと戦うなんて無意味。正しいことを決めると、その対岸に正しくないことが現れる。この二つを分かつところから戦争が生まれる。私はもっと、自由に生きたい。たかだか数十年の、この人生。

 ネットなんて見なければ、心地いい静寂の中で生きられるのになあ。家の外にさえ出なければ、心ない言葉に傷つきもしないのになあ。私はただ、静かに耳を澄ませていたいのになあ。