読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いっくんファンクラブ

  私も孫の運動会に行くようになったかと思うと、ちょっと感慨深い。初めての経験に、親族一同みないっくんのことが心配で仕方ない様子だか、本人はなんてこともなく、きちんとプログラムをこなしてゆく。つまり、彼の成長ぶりを、みんなはまだ知らなかっただけなのだ。
 いっくんが走れば「きゃーー!」、いっくんが振り向けば「いっくーーん!」と、まるでアイドルのような盛り上がりぶり。さながら、いっくんファンクラブである。
f:id:mica:20150108163134j:plain