読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二週間のくるま旅生活

二週間のくるま旅から帰ってきた。朝と夜に移動し、昼間は車のなかでお仕事をするというモバイルオフィス計画は、ソーラーパネル導入のおかげで、なんとかうまくいった。思ったより、ずっと楽しかったし。大阪取材もスムーズだったし。電話取材も問題なくできたし。

仕事をする上でシビアだったのは、ネット環境。iPhoneテザリングの3日で1GB制限と、実家付近ではまったく4Gが使えないこと。だから、仕事でどうしてもネットが必要なときは、近所のソフトバンクショップに行ってWi-Fiサービスを利用した(一日467円)。このとき、ついでに父に見せるためにiTunesで「SHARLOCK」を一本ダウンロードした。

それにしても、やってみてわかったけど、3日1GB制限ってかなり厳しい。日常的に、湯水のようにパケットが使える環境にいると、それができないってことが本当にストレスで。途中、本気でWiMAXの導入を検討したが、実家はWiMAXの圏外ということがわかり、断念。でも、次のロングランでは真剣に導入を検討したほうがよいかも。

意外とうまくいったのは、フルセグTV。今回、はじめて車に載せてみたが、割合どこでもちゃんと電波が入った。おかげで朝の連ドラは見逃さずに済んだ(あゆむちゃんが亡くなって悲しい…)。

f:id:mica:20140805073720j:plain

一番驚いたのは、タイヤのバースト事故。都市伝説だと思っていたんですが、身をもって体験する羽目に。高速道路を走っているときに、突然大きな音がして、しばらくすると車がガタガタと揺れ始め、相方が路肩に停めて見たところ、タイヤが無惨な姿になっていた。

f:id:mica:20140808171614j:plain

JAFに連絡すると、「車から降りて、路肩に避難してください。車から離れて、後ろのほうへ」と指示があり、その通りにして待っていると、すぐにJAFの方が二人やってきて、手際よく(積んでいた)タイヤを交換し、去っていった。JAFのお世話になったのはこれが初めてだけど、本当に素晴らしい。実に鮮やかだった。こういう人たちに、日本の交通は守られているんだあと実感した。

f:id:mica:20140815144138j:plain

そんなこんなで、昨夜ようやく長旅から戻ってた。モバイルオフィスについては、年内、もう一回ぐらいトライしたいと思う。