モバイルオフィス最終日

 実家を出たのが14日。15日には初の四国入りを果たし、友達のリエちゃんのお宅にお邪魔したあと、瀬戸大橋を渡った。そして今日は、三重県四日市に住む友達の高氏さんと遊んだあと、新東名で東京に向かっている。現在、静岡の藤枝パーキングで休憩中。それにしても、新東名のサービスエリア&パーキングエリアは、景色も設備も美しい。しかも、夕方になって日が落ちてきたから、気温が下がって心地いい。ここで、最後のモバイルオフィスを実践することにした。

 メールチェックとお返事は、Ultrabookで十分。今日はまだお盆休みでほかに仕事もないから、デスクトップPCは出さなかった。ついでに、旅の写真を整理。すべてEvernoteに転送しておいたので、すでに時系列に並んでいてとても見やすい。あと数時間で東京に戻れそうだが、もう少しここにいて、写真を見ながら旅の行程を振り返っていたい。

f:id:mica:20130816172054j:plain

 

2013.8.17追記

 モバイルオフィスを実践してみて、思ったこと。大切なのは、通信環境。LTEが入る地域なら全く支障なく仕事できるが、3Gだとお話にならない。モバイルオフィスを本格稼働するのであれば、通信環境の下調べは必須だと思う。

 現状だと、ずっとモバイルオフィスで仕事をするのは難しいと思う。ただ、四季のある国に住む限り、暑すぎたり寒すぎたりすることはしばしばあるのだから、その度合いを少し和らげるために、心地いい場所に移動して仕事をするのはありだと思った。とくに私は、気管支があまり強くないから、エアコンはできるだけ使いたくない。今年の夏のように、猛暑の日々が続くのならば、高原や北の地域に移動して仕事するのもありなのかも。ただし、打ち合わせや取材には支障なく対応できる範囲で、という条件つきで。