神保町で本を買う

iTunes Uで「学術俯瞰講義 死すべきものとしての人間」を聞き、「死生学」に興味を惹かれた。講義の中で紹介されていた参考文献をいくつか読んでみようと、神保町へ。ダンテの「神曲」はちょっとまだ敷居が高いので、E・キューブラー・ロスの「死ぬ瞬間」という本を買った。ランチは、欧風カレーの店「ガヴィアル」にてチキンカレー。そして夜は、麺覇王にてネギチャーシュー麺。店の壁に、マスターからのメッセージが貼られていた。
f:id:mica:20120114205455j:image