年をとるということ

f:id:mica:20111224074615j:image
事務所にむかう途中、診療所に立ち寄って薬をもらった。待合室で、90才のおばあちゃんと話し込んでしまった。かなりのご高齢なのに話題が豊富で、楽しい会話だったけど、最後に「体があちこち悪くて、長生きはつらい。ボケれば楽なのにねえ」とひとこと。年をとってもボケたくないと思っていたけれど、実際はそういうものなのかな。

写真は、今朝たべた「電車パン」。