動物として、どうなんだ

 チョコは、食いしん坊だ。麻呂が餌を残したら、それも全部食べる。今日は少々多めに餌を残したようで、それを例によってきれいに平らげたチョコは、腹部がいつもの倍ぐらいにふくらんだ。歩く姿が苦しげで、よく耳をすませると「フンフン」と悲しげな声で鳴いている。きっと、おなかがいっぱいで苦しいに違いない。しばらくフンフンいいながら部屋をグルグル回っていたが、やがて部屋の隅で二度ほど吐いて、ようやく落ち着いたようだ。

 それにしても、どれだけ食べればいいのかわからないものなのだろうか。苦しくなるまで食べるなんて、まるで人間みたい。ずっと一緒に住んでいるから、動物の本能をなくしてしまったのだろうか。

100831.jpeg