静かな休日


Image158.jpg

 実は今、ベッドの中でこの日記を書いている。モブログというサービスを使うと、このように携帯電話からメールを使って日記を更新することができる。ゴールデンウイークに旅先からブログを更新するのに便利かと思って導入したのだが、それをまさか自宅のベッドで使うことになろうとは。



 本当は、先週金曜日の夜、いつものようにキャンピングカーで天草にむけて出発するはずだった。ところが間際になって、いくつか問題が起きた。

 ひとつは新型インフルエンザの発生だ。私たち夫婦ではなく、娘のことが気掛かりだった。休暇の前半、彼女がバイトをやるというのが、どうしても心配だったのだ。彼女がバイト先で万が一感染した場合、一人で処置できるとは思えない。そのときは、なにがあってもそばにいてやらなければ。娘は「大丈夫」と笑ったけれど、あとで後悔したくはなかった。



 もうひとつは、仕事のこと。いくつか新規の仕事が入り、どうしても七日、八日に対応せざるをえなくなったからだ。このご時世、新規案件を断っては罰があたる。ありがたくお請けした時点で、ゴールデンウイークのロングランはすっぱり諦めた。



 最後のひとつは、この私。このところ、体調不良が続いていたが、休みに入った途端、まるでこの時を待っていたかのように具合が悪くなった。喉の痛みが始まり、それから軽い嘔吐、発熱と続いた。まさか新型インフルエンザではと不安になったが、渡航した覚えもなければ、帰国した人とも会った覚えがない。熱だって、38度まではあがらない。総合して判断するに、これはしばらく娘が患っていた風邪ではないかという結論になった。風邪ならば、寝ていれば治るだろう。そう思い、ベッドに入って養生をはじめ、はや四日。まだ熱は下がらず、喉の痛みもとれない。知人の情報によると、どうやらこの風邪、完治するまでに一週間かかるとか。つまり、ゴールデンウイーク中はここから出られないってことだ。



 そんなわけで、最近は自室でいつになく静かな時を過ごしている。窓の外に広がる空景色の変化を楽しむ毎日だ。今日は、どんより曇り空。枕元でかかっていうオルゴール音楽が心地いい。案外、これはこれで贅沢な休日なのかもしれない。


本日の行動記録

06:50 おはよ
06:51 ありがとう! もうひと頑張りだと思う。 > リエ
09:15 娘はハムエッグを作った。
10:48 美味しそう! > knoboru
10:50 ありがとう!どうやら、この風邪は一筋縄ではいかないらしい。またぶりかえしてきました。頑張ります。 > knoboru
14:11 ランチはナポリタン! [ごはん]
16:05 そうそう、日本のメニューなんですよね? > knoboru
18:00 静かな休日/b 真花の雑記帳 Neo ( http://www.office-mi...
19:09 娘が作った夕飯「ジャンジャン焼き」。 [ごはん]
21:04 そろそろ寝ます。てか、寝てばっか。 [行動記録]