5月9日 パスタパスタ・クレイジー




 うちの相方は、なぜかクッキングトイが大好き。ずっと前から彼が狙っていたのが、このPasta Pasta (パスタパスタ)という商品。何度かアプローチを受けたけれど、「買っても、またどうせすぐに飽きるから」と、なかなかGOが出せなかった。それをつい買ってしまったのは、たまたま今日見つけた閉店間際のおもちゃ店で割引セールをやっていたから。定価よりかなり安い値がついているのを見て目を輝かせている相方を見て、とても NOとは言えなかったのだ。

 無事購入を果たした相方は、家に帰る道すがら、スーパーに立ち寄って必要な材料を買い揃えた。帰宅したら、すぐに作る気満々だ。あまりに楽しそうなので、最初は手伝わずに眺めていたが、「うち粉ってどうやるの」と聞かれたのをきっかけに、一緒に作ってみることに。やってみると、意外と本格的で驚いた。これが本当に子供のおもちゃなのかと疑いたくなるほど、マニュアルも道具もちゃんとしている。相方がこねた生地は、ちゃんと引き伸ばされ、パスタパスタから押し出され、フィットチーネ麺になって、きれいにトレイに並んでいった。

 こうしてできあがった生麺は、3分ゆでるだけでモチモチのパスタになった。買い置きしてあったしょうゆ味のオイルに、ゆでキャベツとアンチョビをあえるだけで、どこのパスタ屋にも負けない美味しいフィットチーネ料理の出来上がり。予想以上の出来にすっかりご機嫌になった相方は、「次はパン焼き機を買う! それでパスタの生地をこねれば、いつでもカンタンにパスタが作れる!」とノリノリの様子。こんな趣味なら誰にも迷惑をかけないどころか、家族はいつも美味しい料理を食べられるのだから、まあ、少々お金がかかってもしょうがないか。