VistaとW-ZERO3を同期させるプロジェクト 〜すべてはAdvanced/W-ZERO3[es]のために〜

7月19日まで、あと2週間。我が家にAdvanced/W-ZERO3[es]がやってくるその日のために、Let'sNote R6と[es]を同期させることにしました。わたしのR6は、Vistaが入っています。VistaW-ZERO3が同期するかどうかGoogleさんに聞いてみたところ、ここの情報を発見。どうやら「Microsoft Windows Mobile Device Center 6」をインストールすればいいらしい。ということで、今朝さっそくダウンロードしてみました。インストールそのものはいたって簡単で、すぐにセットアップ完了。やれ嬉しやとW-ZERO3をつなげてみたけれど、予定表やアドレスは同期できないとのつれない返事。「Outlookが標準メールクライアントになっていません」と叱られて、そういやそうだとOutlookを設定しようとしたけれど、なぜかうまく設定できません。いろいろ悩んだ挙げ句、またもやGoogleさんに聞いてみたところ、「Office 2000はVistaに対応していません」という悲しい結果が。しかし、ここで諦めるわけにはいきません。なんてったって、うちにはAdvanced/W-ZERO3[es]さんがやってくるんです。彼(彼女?)にきちんと[es]の情報資産を引き渡すためには、なにがなんでもActiveSyncしなければ。ということで、本日午後に秋葉原に向かい、Office2003を買ってきました。本当は2007にしたかったんだけど、なぜかどこにも製品がなくて。Googleさんによると、2003はVistaに対応しているそうだから、これでまず問題はないはず。夕方戻ってきて、急いでOffice2003をインストール。Outlookを設定した後、おごそかに[es]をつなげてみました。そしたら今度は問題なくOK! 無事PIMデータはLet'sNoteさんにバックアップされました。あとは、Advanced/W-ZERO3[es]が我が家にいらっしゃった後、このLet'sNoteさんと接続すればコンプリートです。なんやかやで大変だったけど、どうやら無事に済んだようでよかった、よかった!