EMONEに食指が動く理由

実際、EMONEを買うお友達が多いんですよ。で、今回EMONE本の編集もしているものだから、発売当初「わたしにはW-ZERO3があるわ」と達観していたはずが、だんだん気持ちが動いてます。どうにかとどまっているのは、EMONEに音声通話機能がついていないから。今はW-ZERO3をPHSとして使っている割合が高く、EMONE購入と同時にW-ZERO3を引退させるのは難しいため、思いとどまっております。もちろんW-ZERO3とEMONEの両方を持ち歩くという方法はありますが、私Docomoも使っているのでトリプルホルダーになってしまいますからね…。


しかし、この広い画面はいい。本当に見やすい。伊藤浩一さんがこれで電子書籍を読んでいたけれど、心の底から羨ましかった! これぞ究極の電子書籍ブラウザではないか、とまで思ったほど。ワンセグの画面も見やすかったし、これがあればどれだけプライベートタイムが楽しくなるだろうと思うと、欲しくて欲しくてしょうがない! 惜しいよね、これがウィルコムから出ていたら即買いなんだけどなあ…。


写真は、お友達の安田理央さんブログにあったEMONE(無断転載、ごめんなさい>安田さん)。いいなー。