読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2台のPCでファイル共有すると…

ActiveSyncの同期項目に「ファイル」という項目があります。これは、PCの「My Documents」内にある特定のフォルダのファイルを、W-ZERO3の「My Documents」フォルダ内にあるファイルと同期するというもので、使い方によってはとても便利なので、日々愛用しております。

それで、普段は事務所のPCと「ファイル」の同期をしていたのですが、先日ふと自宅のPCでもその機能が使いたくなり、設定してみました。設定した後にActiveSyncすると、ちゃんとファイルが同期されていました。これで自宅と事務所の仕事用ファイルがいつも同期できる!と喜んでいたのもつかの間、何度か同期を繰り返すうちに、トラブルが発生しました。同期していたフォルダにあるファイルが、いくつか消えていたんです!

そのフォルダには仕事のデータばかり入っていたので、私は大パニック! 「ああ、大事なデータが、データが…」と嘆いていたら、相方が「でも事務所のフォルダにはまだデータが残ってるんでしょ。それをコピーすれば?」と助け船を出してくれました。

いわれてみれば、その通り。すぐに事務所に戻り、念のためそのフォルダ内にあるファイルを別のフォルダにもコピーし、再度ActiveSyncしてみました。すると、やっぱり同期フォルダ内のファイルがいくつか消えていました…。

ほかのフォルダにそのデータをコピーしておいたからよかったようなものの、そうでなければ両方のPCから大事なデータを消してしまうところでした。まだ原因はわかっていませんが、そういうこともあるのだということがわかったので、同期フォルダに関しては常にバックアップをとるようにしました。それと、自宅のPCで「ファイル」同期はしないようにしました。どうしてもそのデータが自宅で使いたいときは、ActiveSyncした後、エクスプローラでコピペすればいいんですものね。

それにしても、驚いた!