読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

池上秀樹のコンサート

MUSIC

昨晩、銀座十字屋での池上秀樹氏のコンサートを見に行きました。

池上氏は、マリンバ奏者で、昨年夏に河口湖でのコンサート(むらいこうじ氏プロデュース)をみて以来、すっかりファンになってしまいました。実は、わたしのW-ZERO3のTODAY画面は、彼が演じたクラウンの一幕です。そのときのコンサートの様子は、日経デジタルアリーナ「ワンセグの旅」でレポートしています。もしご興味がありましたら。

昨夜のコンサートもむらいこうじ氏プロデュースでした。演奏のバックには、むらい氏が用意したスクリーンがかけられていて、ステージの上にいる人はみな、オルゴールの中のお人形のように見えました。むらいこうじワールドに、私はもうウットリ…。

池上氏の演奏は相変わらずパワフルかつ繊細で、またまた魅了されてしまいました。メモとして、演奏された曲のリストを書いておきますね。

 愛の小道 : F.プーランク
 夢のあとに : G.フォーレ
 黄昏のビギン : 中村八大
 見上げてごらん夜の星を : 中村八大
 ナゴヤマリンバ : S.ライヒ
 サマータイム〜女は気まぐれ : G.ガーシュイン

 アストゥリアス : I.アルベニス
 ハバネラ形式のエチュード : M.ラヴェル
 オブリヴィオン : A.ピアソラ
 天使の死 : A.ピアソラ
 ツィゴイネルワイゼン : P.サラサーテ

ツィゴイネルワイゼンとアストゥリアスは、前の河口湖でもやった曲です。とても印象的でした。今回一番刺激的だったのは、「ナゴヤマリンバ」。頭の中をかきまわされるような不思議な曲でした。苦手な人は苦手だと思うけれど、わたしはとても気に入りました。また機会があればいってみたいと思います。