読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

W-ZERO3[es]の音をちょっとだけよくする方法

昨日から再び[es]をメインで使っております。私的に、初代よりこちらのほうが優れていると評価する最大のポイントは「音が大きい」という点。オーディオプレイヤーとして使うことが多いので、このメリットはかなり魅力的です。

W-ZERO3[es]Napsterからダウンロードした楽曲を聴く時、たいていはヘッドホンを使うのですが、たまに娘も聴きたがることがあって、そのときは内蔵スピーカーを使います。この内蔵スピーカー、前にもここに書きましたが、昔のラジオっぽい音がしてなかなか風情があります。しかし、長時間これで音楽を聴くのは、正直ちとつらい。それで思いついたのが、この方法。

まず、小さな箱を捜します。お菓子の箱でも、なんでも結構。今日はたまたま香水の箱があったので、これを使ってみました。その箱をテーブルの上におき、どこか一方だけ開いておきます。次に、箱の上にW-ZERO3[es]を置きます。スピーカーを下にして、箱の上部と接触するように。つまり、こんな風↓

f:id:mica:20070108142125j:image

これで音楽を再生すると、あら不思議! 高いシャリシャリ音がなくなり、落ち着いた音になります。ついでに、ボリュームも少し大きくなります。

じつはこれ、knoboruさんのアイデアをヒントにしました。先日オフ会で、knoboruさんが「お風呂の中でW-ZERO3を使って音楽を聴くとき、洗面器の中に入れて湯船に浮かべると、とても聞きやすくなりますよ」と教えてくださったので、実際にやってみたところ、本当にその通りでびっくり(もちろん、esはアクアパックの中にいれた状態でテストしました)。このアイデアを少し応用したのが、この「空箱スピーカー」です。

これならお金も手間もかからないし、手軽でいいでしょう? お友達や恋人と話をするとき、「ちょっとBGM欲しいなあ」と思ったら、お手持ちのW-ZERO3で試してみて下さいね。