読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初代W-ZERO3、その後…

あまり山田さんが褒めるもので、それなら私もと初代W-ZERO3を復活させました。昨日、今日と二日続けてこれをメインで使ってみましたが、やっぱりいい! 画面が広いというのは、文句なしにいい! キーボードもすごく打ちやすい! 電話かけるのはさすがに気が引けるけれど…(それでもかかってきた電話には出ていましたが)。その欠点を我慢しても使いたいほど、初代W-ZERO3さんは体に気持ちいい端末でありました。


ただし、問題がひとつ。わたしの初代W-ZERO3くん、なぜかキーボードを引き出すタイミングでリセットがかかるんです。リセットされないこともあるんですが、おそらく3回に1回程度の割合で、リセットされています。キーボードを引き出すときに画面が縦横切り替わるんですが、この動作が問題なのかと思い、キーボードを引き出しても「画面を切り替えない」設定にしてみたりしたのですが、結果は同じ。このままではさすがに使えないので、修理に出してみようと思います。って、たぶんこれ、壊れてるんですよね? ※追記。コメント欄にも書きましたが、「ウィルコム」サイトの「故障かなと思ったら」ページをみて、書いてあった通り電池回りを掃除してみたところ、治ってしまいました。よかった、よかった。


ということで、蜜月は二日で終わり、またW-ZERO3[es]に逆戻り。あの広い画面に慣れた目には、正直ちょっとつらいです。文字サイズは「最大」にしても、まだつらい。たぶん私が老眼気味だからでしょうが…。