古畑、初日

朝7時起床。書籍原稿の校閲完了。昼、嬬恋神社と神田明神にお参り。氏神様には元旦に参ったので、これで三社参り完了。昼、麺覇王でラーメンをいただく。開口一番、「お帽子忘れてない?」と言われた。どうやら昨年末、この店に帽子を忘れたらしい。吉野健太郎さんと、メールでコロンボについて語り合う。彼は、どうやらかなりのミステリマニア。わたしよりコロンボに詳しい人を初めて見た。午後、他の人が書いた原稿をチェックしながら自分の原稿を執筆。夜、久々の古畑任三郎を鑑賞。かなり早い時点で息子が真相を見抜いたのには驚いた。この子にミステリで負けたのって、初めて。これ、元ネタはポワロの「カーテン」だと思った。あちらは逮捕できなかったけど、こちらは15年前の事件をきっかけに辛くも勝利。なるほど三谷さん、そう結んだか!