読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モモ、ジステンバー決定

DOG

ダクタリ病院で診察を受けたモモ。本当は血液検査とかするはずだったんだけれど、医者はモモの全身状態を見て「これをみれば大体わかってしまいました。検査は必要ないです。100%、ジステンバーだと思います」と断言した。

しかし、現在のモモは食欲もあり、ウンチも日に3回している。そのことを伝えたところ、「この子は生命力が強い。この状態でごはんを食べてウンチをするなんて、考えられないことです。すごい」と驚かれた。ジステンバーは、かかって二週間以内にほぼ死んでしまうらしい。しかし彼は、もう一ヶ月生き延びている。それもまた、驚くべきことだという。

今後も元の病院で治療を続けたほうがいいそうだ。ここまで回復したということは、それだけ医者の腕もよかったということ。信頼して続けたほうがいいとアドバイスを受けた。「時間がかかりますが、できるだけのことをしてあげてください。長い目で見ていきましょう。治る可能性もありますよ」という先生の言葉を、今は信じてみようと思う。