高校時代の友達のライブ

昨夜はヘビーに疲れたようで、帰宅後そのままベッドに直行。 これがなんと8時! 12時間近い睡眠時間。夜、友だちのライブを見に行った。この友だち、実は高校時代の同級生で、 軽音の部長さんだった人。 まだバンドやってるってことに感激した。出たのは全部で4バンドだが、最後から2番目のバンドはプロだったみたい。テレビカメラまで来ていた。名前は「ジプシークイーン」。往年のカルメンマキみたいなルックスが印象的だった。そういった意味では、一番最初に歌っていた「いのり」ちゃんも印象的だけど。素足が実に色っぽかった。肝心の友だちのバンド、その友だちはドラムだったんだけど、「デスペラード」のドラムの入り方が絶妙で、鳥肌ものだった。場所が狭くて音が回って、しかもハウっちゃってて、なかなか音がわかりにくかったってのもあって、だからよけいに、音数の少ないデスペラードがきれいに聞こえたのかもしれないけど…。写真は、2番目のバンドの演奏風景。名前は忘れちゃった。80年代ロックっぽいフレーズが素敵。大笑いして聞いていました、すいません。