ストパーに挑戦

美容院にて。上京中の娘も、隣で一緒に矯正をかけた。美容院というのは不思議な場所で、あのポンチョみたいなやつを着て頭をタオルで固められたりすると、もう誰が誰だかわからない。シャンプーのときなんて顔の上に布かけるから、余計に分からなくなるみたい。私と娘の声はそっくりらしく、美容院のお姉さんに「娘さんなのに、井上さんかと思った」と言われた。写真は、ストパーかけてる私の姿を娘が携帯で撮影したもの。こうやってみると、やっぱりあんまりかっこいいものではない。美容院のお姉さんが「こんなとこ撮影したいと思う人、いませんよ」とあきれていたのも頷ける。