本日のモモ


さっき病院に電話しました。モモの状況は好転しているとのこと。だいぶ元気な様子だそうです。しかしレントゲンでは、左の肺全体が白くなってしまっているそうです。昨日までは肺の一部しか白くなかったのに。肺炎は進行してるってことですよね。あんまりいいニュースではないな。

病院で様子を見て来ました。昨日よりは元気そうで、キュウキュウ言いながらこっちむいてくれました。顔の周りにぐるっとなにかつけられて、動きにくそう。点滴がとれないように、なんでしょうね。

その後、お医者さんにレントゲン結果を教えてもらいました。左の肺は、これ以上悪くなりようがないほど悪化しているらしい。右肺が無事だからまだもってるけど、これが右にもきたら、もう処置なしだそうです。とりあえず今は、抗生物質を使って抑えようとしているところ。その抗生物質も合う合わないがあるそうで、うまくいくかどうかはお医者さんにも分からないという話。「この子より大きい、もっとしっかりしたラブラドールが、これよりもっと軽い気管支炎でしたが、死んじゃいましたからね…」なんて、ブルーな経験談まで聞かされました。