モモ、その後


おはようございます。

まずは、モモのその後についてご報告。昨晩、何度か動物病院とやり取りがあり、一時は危篤状態であると宣告され、一家悲惨な一夜を過ごしました。

今夜が峠だろうとのことで、朝一番に病院に電話し、開口一番「生きてますかっ」と聞いてみたところ、「いやぁ、小さい体でよく頑張りましたね」とのこと。一気に力が抜けました。

すぐに病院に駆けつけ、様子を見せてもらいました。彼は集中治療室の中で、耳から抗生物質と栄養の入った点滴を受けてました。無菌室だそうで、そこに時々薬の混じった空気を送りこみ、呼吸を整えているそうです。確かに、呼吸は苦しそうだったな。

峠は越えたけど、まだまだ予断を許さない状態であることは間違いないとのこと。とにかく、早く治して家に連れて帰ってやりたい。もうちょっとがんばれ、モモ。