読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

座頭市

見た見た見た。かっこよすぎて泣けた。勝新よりキレイな印象。勝新はもっとドロドロしてたもんなあ。野暮ったかったし。白目むいてたし。タケシは白目なんてむかないし、音を聞こうとして斜め下を向く角度すら美しい。まったくズルイ。すっかり彼の魅力にやられてしまいました。斬り合いも素晴らしい。スピードと力、これです。良かろうが悪かろうが、斬る。やられたくないから、斬る。理屈なし。それだけ。だってむちゃくちゃだもん、まだ誰が悪いって分かる前から斬ってるもん。そんなんだめでしょう、という気もするけれど、でもタケシは強いしかっこいいから許してあげよう、みたいな。決して正義の味方ではありませんな、彼は。戦いに勝つ、そして生き残る。それしか考えていないという潔さが心地よかった。ここまで誉めておいてなんですが、ストーリーと展開はイマイチ。いらないシーンが目についたし、必要なシーンが欠けていた気もするし。もっともっとストイックであってもよかった。笑いも必要だけど、トーンが違いすぎるのはいけない。もう少しじっくり作ってもよかったかな、タケシさんベネチアを意識し過ぎたかなって感じました。

座頭市 <北野武監督作品> [DVD]

座頭市 <北野武監督作品> [DVD]