1997/09/13(土)

子供が来る。豪勢な昼ご飯。豚キムチ炒飯と、たこ焼と、磯辺焼きと、赤福もち。食べながらファミコンする息子は、それから延々4時間テレビの前にいた。根性のある奴/夜、「となりのトトロ」のビデオ鑑賞。ビデオの最後に、「もののけ姫」の予告編が収録されていた。この夏、すっかり「もののけ姫」にハマってしまった息子は、何度も何度も同じシーンを巻き戻して見続ける。「どういうお話なの」とたずねると、「生きるためにはどうしたらいいかということを訴えている映画だよ」と教えてくれた。つまり、どういう映画なんだろう?……しかし、まあ奴がこれだけ気に入っているんだから、きっとなにかあるんだろう。いつか見てみようと思った/娘がお風呂から出てこない。のぞいてみると、足を伸ばして石鹸でマッサージをしながら「エステ〜エステ〜」と歌っている。