読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リアル・ロビンソン・クルーソーの世界

TV

4月2日に放送された「劇的ビフォー・アフター」2時間SPを録画しておいたので、それを見た。今回は、家ではなく島ごとリフォーム! さだまさしさんが所有する「詩島」をなんとかしてほしいということだった。 2時間SP「借金で潮漬けされた家」| これまでの放…

「おげんさんといっしょ」で聞いた「老夫婦」

TV

スゴ録に「星野源」というキーワードを登録している。先日「おげんさんといっしょ」という番組をやっていたようで、録画されていた。 www4.nhk.or.jp 星野源がきれいな女性になっていたり、細野晴臣と一緒に「絹街道」をやっていたりして、驚きの連続。その…

情熱大陸「吉田ユニ」

TV

吉田ユニさんのドキュメンタリー。一人で仕事をする意味、「自分が責任をもてる範囲で仕事をしたい」という感覚、よくわかる。アイデアがでたときの喜びも分かるし、それが形になっていく喜びもわかる。だから、どんなに大変な作業でも止められないのだ。 ww…

「ななつ星」の東儀スタイル

TV

昨日、「ななつ星」の番組を見た。 www.bs-j.co.jp このとき、「ほぼ日」でも生中継していたらしい。 ななつ星 - ほぼ日刊イトイ新聞 この番組で面白かったのは、東儀秀樹(雅楽師)さんのスタイル。この人の物言いはつっけんどんで、ともするとワガママに見…

BSプレミアム「そして誰もいなくなった」

TV

BSプレミアム「そして誰もいなくなった」、とても良くできた作品だった。原作は知っていたけれど、スリル満点だった。 sonna-kanji.com

「完全な人間」か、「早すぎた男」か。

TV

昨夜見たグランドスラムのオリラジ「Perfect human」が話題になっていて、確かにこれはすごくて、多分ブレイクしちゃうと思うけど、個人的にはその前にやったバカリズムの「早すぎた男」も大好き。この人はやっぱり、目の付け所がキモ。「早すぎた男」には、…

「言の葉の庭」

TV

Netflixで「言の葉の庭」を鑑賞。雨がとてもキレイだった。ドイツでグランプリを受賞したアニメらしい。ひたすら映像美に感動。 劇場アニメーション『言の葉の庭』 Blu-ray 【サウンドトラックCD付】 出版社/メーカー: 東宝 発売日: 2013/06/21 メディア: Bl…

記憶の神殿

TV

「メンタリスト」シーズン5の16と17をみた。17は記憶の神殿の話。記憶障害の彼が持っている小さな端末が気になった。「忘れないようにメモしておかなくちゃ」と言って取り出し、書き留めていた。数分後の自分は他人だから、記録を渡していかなくちゃいけない…

最近はまっている海外ドラマ

TV

「メンタリスト」に、ドはまり中。パトリック・ジェーン最高! あの性格の悪さが、たまらなく好き。 海外ドラマ「メンタリスト シーズン5」日本初放送! - YouTube 「メンタリスト」のシーズン4が見たい一心で、U-Nextを契約した。いまのところ、シーズン4が…

KISS vs ももクロ ドキュメンタリー

TV

1時間半の動画、とても見応えあった。内容とは直接関係ないけれど、ジーン・シモンズの「誰でも働かなくちゃダメだ」という台詞はグッときた。彼なんて、あんなに有名で、あんなにご高齢で、働かなくても優雅に暮らせるだろうに。KISSのオリジナルメンバーの…

SHERLOCK

TV

やっと「シャーロック」第二シーズンを見ました。おお、アイリーン・アドラー! 映画版シャーロックホームズにもでてましたよね、アイリーン。かっこいい女性です。 やっぱりこのシリーズ、クオリティが高い! まるで映画のようで、一瞬たりとも目が離せない…

シャーロック・ホームズの冒険 「THE CARDBOARD BOX」

TV

我が家は「銀河チャンネル」を契約していて、ポアロとホームズ、マープルは欠かさず録画している。今日は、その中の「ボール箱(THE CARDBOARD BOX)」を見た。なんとも悲しい話だった。最後のホームズの台詞、「どうしてこんなことになってしまうのか。どう…

SPECスペシャル「翔」

TV

まさか、そうくるとは! ドラマ最終回の謎は解けた。しかし、どこか釈然としない思いが。終着点はどこにあるのだろう。映画版が待ち遠しい。もちろん、初日の席は予約するつもり。

ヴォイス ~命なき者の声~

ミステリものは確かに好きだけど、決して「殺し」が好きな訳ではない。命のやりとりの中に潜む、究極の感情(それは愛だったり、憎しみだったり)に、とても興味があるのだ。法廷物も、刑事物も好きだけど、実は検察医物(そんなジャンルあるのかな)も結構…

イカすバンド天国、略して「イカ天」

TV

20年前、毎週金曜(だっけ、土曜だっけ)の深夜12時からテレビの前に正座して見ていたのを思い出した。当時録画したビデオも、まだ全部残っている。今みてもやっぱりすごいと思ったのは、「人間椅子」、「BIGIN」、「たま」、「マルコシアスバンプ」、「FLYI…

古畑任三郎「再会」

TV

古畑任三郎 3rd season 4 DVD出版社/メーカー: フジテレビ発売日: 2004/09/15メディア: DVD クリック: 1回この商品を含むブログ (3件) を見る古畑任三郎の中で一番好きな作品が、この中に収録されている「再会」。古い友人である作家を助けるために、古畑が…

年末おすすめ映画

TV

それもテレビでやるやつ。さっき、ネットでテレビ番組を調べて発見したこの2本は、絶対見ようと心に決めている。奇しくも、どちらもテーマは夫婦愛。 半落ち [DVD]出版社/メーカー: 東映発売日: 2004/07/21メディア: DVD購入: 1人 クリック: 71回この商品を…

M-1 グランプリ

TV

初めて見たけど、これは面白い企画。サンドイッチマン、前からわりと好きだったけど、まさか優勝するとは。個人的には「メロンパンが売り切れる」あたりがよかった。スピード感、集中力が際立っていたのは、敗者復活決定から出演までの間が短かったせいか。

「ガリレオ」最終回

TV

15分拡大版。正座してじっくり見た。原作とはイメージが違うが、やはり福山抜擢は大正解だったと思う。mixiコミュで見た「あの爆弾はどうか」という意見、私もたしかにそう思う。また、いくつかの課題をクリアして時間制限ギリギリに助け出すという「コナン…

ガリレオ

TV

あと2回で終わるなんて、信じられない。これから何を楽しみに生きていけばいいのか…。しかし古畑任三郎が終わるときも、同じことを思った覚えがある。刑事コロンボ、古畑任三郎、ガリレオ…わたしは本当にミステリードラマが好きだ。最後の2回は、前後編に…

探偵ガリレオ

TV

知っている場所(夫婦が住むマンション)が出てきたので、テンションあがった。ああ、あそこにいればロケを目撃できたはず…。今回は、かおるの持ち込み事件ではなく、博士の助手(?)からの依頼。いつもけしかける役のかおるが止める役だったので、ちょっと不…

ガリレオ5話

TV

今回も原作とはちょっと違っていた。まあでも、そんなのはどうでもよろしい。湯川教授、すてきです。

トリック劇場版

TV

民放でやっていたので、ちらちらと見た。スゴ録に録画したので、今度ちゃんと見てみよう。あと、息子と一緒にガリレオのバックナンバーを見た。二度目、三度目だったけど面白かった。しかし、やっぱり古畑やコロンボにはかなわない。まあ、ジャンルが違うか。

探偵ガリレオ第四回

TV

田村正和の蝋人形をみて「古畑さんっ!」と叫んでしまった私は、なにより週に一度の「探偵ガリレオ」が一番の楽しみだったりする。今日は、第四回目「壊死る(くさる)」。香取慎吾が田上をいかに怪演するのか…。

探偵ガリレオ

TV

第一回は「燃える」。元ネタは読んじゃってたけど、そちらは内海薫というキャラは出ていなかったので、新キャラを含め、なかなか楽しめた。古畑と比べるのはナンセンスかもしれないけど、いかに湯川博士が変人とはいえ、古畑にはやっぱりかなわないかも。も…

探偵ガリレオ

TV

東野圭吾作品「探偵ガリレオ」のテレビドラマが、来週月曜からスタートする。むっちゃ楽しみ。ストーリーは知っているから犯人探しはできないけれど、東野ワールドを心ゆくまで楽しもうと思う。それにしても、湯川博士って、そんなにイケメンだっけか…。公式…

『花より男子リターンズ』に娘が映っていたかどうか…

TV

親バカとしてはムキになってスローにして探したりするわけですが、どうにか見つけました。さすが1万2千人参加だけあって、見事に一瞬の出来事でしたが…。 ↑この赤丸で囲まれているのが娘です。

『花より男子リターンズ』関連のトラックバック

TV

先日、こんな日記を書いたからか、あちこちから『花より男子リターンズ』関連のトラックバックが届く。喜んでトラックバック元のサイトをみてみると、「エキストラに参加しました! 当日デジカメの持ち込みは禁止だったけど、デジカメ持ち込みに成功しました…

今週の「花より男子リターンズ」に…

TV

娘がちょっと映っちゃうかもしれません!なぜかというと、こんな理由。招待状に「当日はオシャレしてきてください」とあったので、娘は大騒ぎ。赤いドレスをカコさんに借りて会場に出掛けました。収録場所は、あの「武道館」。彼女は一年前、同じ場所で入学…

大化改新

TV

少し時間ができたので、DIGAのHDDにある番組を整理。いらないデータは捨てて、残すデータについてはタイトルを付け直し、100本以上の番組をようやく片づけた。後は、保存用のDVDにダビングしてHDDから消せば作業完了。しかし今日はそこまで手が回らないので…

サイエンスミステリーというタイトルはどうかと思うけど

TV

久しぶりにじっくりテレビを見てしまった。 「サイエンスミステリー それは運命か奇跡か!?」 http://www.fujitv.co.jp/b_hp/dna/index.html いろんな状況の人が、自分の置かれている立場を受け入れ、その中で生きている。 海の上で暮らす種族「モーケン族」…

新撰組!

TV

近江の友だちからメールが届く。このサイトを見ているとのこと。彼女は「新撰組!」のファンらしいので、彼女のためにリンクしておきます。偏差値50からの新撰組私みたいに歴史に弱い人には、ありがたいサイトだ。彼女は歴史に強いかもしれないけれど、まあ…

「ある隊士の切腹」

TV

今回の話の流れ、演出、最後の〆まで含め、劇を見ているようだった。 「飛脚はまだですか」というフレーズの繰り返し。 まだこないと知ったときの暗転。最後に響く、飛脚の鈴の音。 やっぱり三谷さんって舞台の人なんだ、と思った。それにしても、人が死ぬと…

「新撰組!」笑った。(ネタバレ)

TV

そりゃあね、やっぱり側室ってのはどうかと思うけど、近藤さんだって辛いんだしね。三年もの間、この激務をどうにかひとりで耐え抜けなんてこと、つねさんもいえなかったのでしょう。それにしてもつねさん、強いというか、できた女房だわ。「でも約束してく…

<a href="http://www3.nhk.or.jp/taiga/topic/yamanami/f_yamanami.html">新撰組!</a>

TV

どうまとめようかと悩んでいたけれど、こちらの日記の内容が私の心情とかなり似ていたので、勝手ながらトラックバックさせていただきます。 http://d.hatena.ne.jp/tetsu23/20040824 山南さんと土方さんの関係は、理解するのが本当に難しいですね。憎んでい…

古畑任三郎

TV

テレビといえば、ついに古畑任三郎が放映されますね。今夜9時、もう何があってもテレビの前から動くつもりはありません。ああ、こんな日が来るなんて!生きててよかった。昨年末の殺人的なスケジュールの中、「1月3日になれば古畑さんに会えるんだから…」と…

<a href="http://www.fujitv.co.jp/waterboys/index2.html">ウォーターボーイズ</a>

TV

昨日、今日と見てしまった>総集編。やればやるほどハマっていく若者たちが笑える。今回の収穫は、「筋肉バカ」演じる石垣佑磨くん。

<a href="http://www.nhk.or.jp/doremi/index2.html">ドレミノテレビ</a>

TV

UA、気に入った!わたしが見たのは「ゆれる」だったけれど、不思議な揺れ方がよかった。あと「まっかな秋」は最高だった。UAが歌う「まっかな秋」は、サイトから動画でご覧いただくことができます。ほんと、いい時代になったものだ…。

<a href="http://www.sanspo.com/geino/top/gt200311/gt2003111302.html">祝!古畑任三郎復活!</a>

TV

今さらかもしれないけれど、古畑任三郎がお正月に復活するそうな。生きる希望をありがとう>三谷さん。

<a href="http://www.fan.hi-ho.ne.jp/shibaclub/furiyatsu.htm">振り返れば奴がいる</a>

TV

再放送の8話から見ました。本日が最終回ということで、留守録。夜に家族そろって見ました。ネタばれになるので内容は書かないでおきますが、なんとなく「?」な気分は、シナリオが三谷幸喜さんということで納得。彼ならこう結ぶだろうな、と。8話からしか…

<a href="http://www.ntv.co.jp/suika/">すいか</a>

TV

久しぶりのテレビドラマ。“ともさかりえ”も小林聡美も好きなので、チェックしました。というより、正直いうとなんとなく見ちゃった。不思議なテンポ。魅力的な家。昔から、こういう家が好き。誰かがずっと暮らし続けているような家。未整理な家。必然があっ…