読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

養生功その3

www.youtube.com 養生功の講習は、今日が最後。1つの動きだけ一所懸命覚えた。

韓氏意挙の養生功

駒井教練に養生功の講習を受けた。もともと私は拳法をやりたい訳ではなく、マインドフルネスの手法として韓氏意挙に興味を持っていたので、この機会は大変ありがたい。三回の講習のうち、二回しか受けられないが、できるだけ頑張ろうと思う。 健身功の備忘録…

本日の韓氏意挙

韓氏意挙のお稽古、8回目。内観は必要だけど、内側ばかりに注目しすぎないこと。体の速度にあわせること(私はすぐ追い抜いてしまう)。末端(手の先、足の先)を意識すること。まじめすぎないこと。だめだと思ってもすぐにやめるのではなく、なぜ動かない…

今日の韓氏意挙

七回目の韓氏意挙メモ。自分の動きと、攻撃と、相手の身体が一体となる。状態が活力を生み出し、それを自身で観察する。形を見ない。状態と活力があれば、一切可能。

今日の韓氏意挙

四回目の韓氏意挙で教わったこと。 今日のキーワードは「内側でなく外」と「活態とは、湧き上がるイキイキとした活発さ」と「私たちは、かつて赤ん坊だった」と「雪道で歩きスマホすると転ぶ」。 自分の内側ばかり注目せず、外側に目を向けること。その場、…

韓氏意挙、柚子

月に一度の韓氏意挙のお稽古日。正月の怪我の影響で、膝が不安だったが、ともかくやってみることにした。ところが、膝より先に、足の指がつってしまった。寒い日は、たびたび足の指がつる癖があるのだが、こういうときは本当に困る。 今回のお稽古で分かった…

韓氏意挙レッスン 第一回

武道には全く縁がない人生だったが、知り合いに紹介してもらった「FLOW」という本を読んで以来、韓氏意挙には大変興味があった。長年の知り合いである水城ゆう氏が、羽根木の家に内田秀樹氏(https://twitter.com/imakokowatashi)という教練を招いて韓氏意…