読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事の楽しみ方

仕事で大事なのは、成果物。だから、それだけ見ていればいい。相手がどうだって構わない。この仕事のミッションはなにか、ゴールはどこか、そのために必要なのはなにか。そこだけお互いにコンセンサスが取れていればうまくいく。だから、そこは丁寧に聞き取ること。あとは、その実現に全力を尽くすこと。私たちの一生のうち、ある程度の時間をかけてやる仕事なんだから、納得のいくものでないともったいない。納得がいくものを作るために力を合わせる相手がクライアントなのだと。

算数が好きな孫の話

昨日のこと。今年1年生になった孫が、「チョコレートを5分冷やす」って言った後、「やっぱり4分」って言い直してから、普通に「240秒数えるね!」って言い始めたから、「なんでわかったの?」って聞いたら、最初は、

60+60で120でしょ。それにもう一回60を足すと180で、180に20を足すと200だから60を20と40に分けて、180と20をくっつけて、200で40があまるから240。

 と答えて、すぐに「こーゆーやり方もあるよ!」といって、

120と120を作って、100と20にそれぞれ分けて、100が2つで200。20が2つで40。だから240。

と言ったので、「もうひとつは?」って聞いたら、「わかんないよー!!」って走りながら

60が4つあるでしょ。そのうちの2つを40と20に分けて、残りの2つの60にそれぞれ40をくっつけて100が2つできるでしょ。あとは20が2つで40。

って言った。小学校一年生でこの発想、やっぱり天才?それとも、ババばか?

孫を預かる

 今日は、娘が友達の結婚式披露宴に参加する。だから孫を半日預かることになった。私にとっても、孫にとっても、ママにとっても試練の日。
・10時45分、家を出るとき離れがたい様子の娘。孫は特に泣いたりしなかったが、少しすると、ぐずり始めた。
・12時30分、なかなか寝ないので哺乳瓶で母乳を飲ませようとしたが、受け付けず泣くばかり。諦めて寝かしつけたものの、ものの10分程度で目が覚めて、また泣く。息子が隣で寝てトントンすると、少し穏やかになる。
・14時、お腹が空いたようなので再度哺乳瓶で母乳を飲ませようとするが受け付けず、息子嫁の提案でスプーンで飲ませてみたら、なんとか全部飲んだ!
・15時、まだ飲みたそうなので、息子に頼んだら哺乳瓶での授乳に成功!息子すごい!
・娘の夫が来たので、気持ちが落ち着いた孫。帰って来た娘は、孫を見て「会いたかった」と号泣。それを見た息子嫁ももらい泣き。なんか幸せな風景。